Neach’s One Phrase

ニーチ観察日記です。

カフェ=オフ日と勘違いしそうなカフェ営業、書類整理と経理事務がこなせて有意義な一日。
時間があったのでパルム商店街のTSUTAYAまで。高瀬さんお気に入りのズーイー・デシャネル主演の『(500)日のサマー』を遅まきながら観て。確かに主演のサマー(ズーイー)の魅力いっぱいの映画。
こういったボーイ・ミーツ・ガール風の物語に反応しない年回り、随所に出てくる音楽のセンスには多少反応。リンゴ・スタービートルズの中で一番好き、という点はNeachも同じ。一番よかった箇所はトムがサマーと恋に落ち、有頂天になって公園を歩くシーンで、ホール&オーツの曲をバックにミュージカル風の演出をしている場面が魅力的。DVDのおまけに反対の失恋ヴァージョンのミュージカル・シーンがあって、こちらも面白く拝見。最後の新しい恋を予感させる女性の名前のオチもよかった。理屈抜きのアメリカン・ムービーは一服の清涼剤のようでとてもいい気分に。