Neach’s One Phrase

ニーチ観察日記です。

「映画「SADA」予告編」

昨日紹介映像の感想続編。先ずNHK-BSプレミアムで放映された『アナザー・ストーリーズ/阿部定事件』という番組が衝撃的。本人や関係者が出てきてインタビューなどを交えて事件を振り返るドキュメンタリーとしては強烈なインパクト。あの事件に対する女性と男性の反応があきらかに違うコメントをしていたのが印象的。評伝作家や研究者の視点がやはり男性の視点に。最後の方で坂口安吾と定さんが対談するシーン、そのシーンでの二人の立ち位置が違っていて安吾といえども女性の立場に立ってものを言うことはできないのかな、とも。
定さんの消え方も何だかミステリーのようでいろいろ考えさせられる事件で人間の闇と光りを同時に体験させられた優れたドキュメンタリー。安藤玉恵という女優さんと村山由佳という女性作家に興味。