Neach’s One Phrase

ニーチ観察日記です。

「福岡伸一(生物学者)×舘野鴻(細密画家)『やわらかな生命』(文藝春秋)文庫化 『つちはんみょう』(偕成社)刊行記念対談」

いつものように朝起きてサミットまで買物に。売り場はそんなに変わっていなかった、レジに向ったところ長蛇の列、どこもいっぱいの人で、更にみんな大量の食料を買い込んでいてなかなか順番が回って(こず)。こんなこと初めての経験で待ちながら何だか嘆かわ…

「福岡伸一 後編「爆笑問題の日曜サンデー」

一昨日以来、私は福岡伸一さんに興味を持ってその関連動画や関連文章を時間の許す限り漁って。決して研究などという関心ではなく単純に人間としての語り口や物事への接し方に興味、昨日も自由な時間、午後のひと時を。福岡さんから教わったこと、或いは知っ…

「大谷大学キャンパスツアー/第5回親鸞フォーラム」

一昨日、釈徹宗さんがアゲインに初お目見え、neachにとってはかなりの事件。「NHK宗教の時間」のテキスト『「観無量寿経」をひらく」』もいただいて釈さんの講演や対談をチェック。面白かったのが生物学者の福岡伸一さんの対談や講演の映像。以前読んでいた…

「釈徹宗先生に聞く 人生百年時代 どう生きる?」

昨日は麻雀旅行で知り合った釈徹宗さんが初めてアゲインに来たいということで夕方からスタンバイ。フリーのお客さんもチラホラ、何でも今度出す本の打ち合わせを兼ねて訪れる,お渡しするアゲイン・グッズやCDを用意してお待ち。7時過ぎに出版社の方と前後…

「SEE YOU AGAIN(ライブ)/村田和人」

一昨日、若い世代の人たちから13周年を祝うコーナーがあって嬉しかったと、昨日の「村田のアーカイブ」でもそんな同じような嬉しい体験。昨日も、少数精鋭の参加者がやってきてとても満足できる一日。プレゼント持参で参加してくれた方が多かったというこ…

「だまって俺について来い/植木等」

第二十四夜となったミュージック・ムーンのライブは後半にホロッと。海月くんやヤンママ一家のライブ、セッションが終った後、サプライズでアゲインの13周年を祝うケーキ贈呈コーナー。思わず落涙。ありがとう!ミュージック・ムーンの皆さん、それにゲスト…

「大滝詠一「Happy Ending」~special movie~」

今日は3.21のナイアガラ記念日で大瀧詠一さんの『HAPPY ENDING』。一曲だけ気になった曲、コメント。DISC 1に収録された未発表音源「イスタンブール・マンボ」。neachの中ではムーンライダースの1977年10月リリースのセカンド・アルバム『イスタンブール・マ…

「Old-Time Fiddling Tips by Bruce Molsky」

昨日の岸本さんのフィドル教室は結構面白かった。neachはフィドルも弾けないしフィドルの知識も全くない、レッスンが始まる前に、岸本さんがあるフィドラーの重鎮の奏法を説明した際にその写真をモニターに、トミ-・ジャレルのレッスン出せますか?と聞かれ…

「サザンの名付けの親 宮治淳一さんが紹介~チガサキ ミュージック ストリート」

昨日はカフェ営業でしたが普段のカフェに戻ったような適当に忙しいカフェ。このところ暇なカフェに慣れてしまい、普通のお客さんがいらしゃるとつい陽気になって長話し、昨日は初めての方、久し振りの方、更にご常連の方といった本来のカフェ営業。食事メニ…

「おもい/大瀧詠一」

アゲインの開店13周年と題して行ったカフェ/イベント、果たしてどれだけの方が参加してくれるのか、世情がこういった集会、人の集まるイベント等を自粛する動きがあったので正直心配。蓋を開けてみるとご案内を差し上げた方のほとんどが顔をみせてくれ、…

「GS美神 OP「GHOST SWEEPER」原田千栄」

窪野くんのユニット、ジャズ・オルガン・カルテットで「プレイズ・アニメ・ソング」。当初、メンバーの4人よりお客さんが少なかったら、と心配していましたが、それを上回る集客でホッと。neachが一番弱い「アニメ・ソング演奏された曲はほとんど馴染みのな…

「Rock'n'Roll Cake/野地義行」

野地義行さん一行のライブ。野地さんの家族、それに野地バンドの面々、そして上総さんという常連さんが中心となって行われたライブ。特に後半で二人の子供が野地さん作曲の曲を仲良く歌うシーンがジーンと。家族っていいな、どんなに世間が騒がしくても小さ…

「雨の国/かよて三吉」

もう世間は落ち着くコロナんでしょうか?そんな中、久し振りにかよて三吉さんのライブ。オリジナル・パペットを使って、というよりパペットに語らせる形でオリジナル曲を歌わせるという他では類をみないパフォーマンス。 何でも結婚して店も代わったというこ…

「内田・平川対談」

定休日でしたがこのところ毎日が定休日のようでしたので有り難味は感じ(ず)。一日中、蟄居していたので今週末に行う予定の13周年記念カフェ/イベントのコンテンツを時間をかけて。今度の記念日,結局昨年行った「マスターの自由自在」の拡大版、日記ログ…

「We Three (My Echo My Shadow And Me)/Paul McCartney」

このところHPの予定表記を直す作業,あまりそのことにコメントしない。ご常連のお客さんと一緒にDVDを観たり厨房周りを整理したり。 ポール・マッカートニィの『KISSES ON THE BOTTOM』を繰り返し聴いて。その中のスタンダード・カヴァー曲のオリジナルと聴き…

「房錦 対 千代の山」

ライブが中止になったことをいい事に普段観れない映画を2本鑑賞。1本は『土俵物語』(1958年)という「褐色の弾丸」と呼ばれた相撲の房錦の出世物語で父親が行司の式守錦太夫で房錦本人も後半で登場する伝記物語。我々団塊の世代の相撲ファンには人気があっ…

「チェリー/スピッツ」

キャンセル・ラッシュの中、行われた柴田さんのライブはお客さんは少なかったものの、大変いいライブ。 街はコロナ・ウィルスの風評で荒みきっており、ライブ会場の評判もよくないのが現状、結果としていいライブやイベントが次々にキャンセルになる世の中っ…

「立川談志/浮世根問」

コロナウィルスの影響かカフェも閑古鳥が鳴いて。そ自由な時間に普段できなかったことをしようと思い、ママッコとなっていたMD音源をいろいろ聴いて過ごし。 2006年5月3日、横浜のにぎわい座で行われた「笑志の今夜はにぎわE」という落語会に立川談志さんが…

「おもい/大瀧詠一」

また一つ中止の会が出て。世の中ある一つの惨禍でもちきり。人々にはどうでもいい話題をコメント。 アゲインが13周年ということで選んで作ったCDの一行解説。曲名は伏せ、1曲目から短いコメントを。 1)DC5のインスト曲。「五人の週末」でかかった。 2)ジョ…

「Come and Get These Memories / Martha and The Vandellas」

昨日は更に3/19の「カフェDE歌おう」も中止に,別に異論はない、また予定表を作り直さなければならないのでちょっとストレス。今後はスケジュール表に×印でいこうと。 昨日のブランディン14人という程よいメンバーで行われ宮治・平本両氏の選曲、解説も的を射…

【今日はこの曲】「新型コロナウイルス 世界各地で影響広がる」

フレッド・アステアに現を抜かしているうちに世間の状況が刻々と変化してきてアゲインのライブ興行にも影響が。今後更に増えるかもしれない状況でまともな営業ができるの(か)。 こういう状況の中で感染者が身近に出たりすることでパニックになることが心配。…

「Fred Astaire & Ginger Rogers」

月が変わって3月になっても関心はフレッド・アステアから離れられない。 「フレッド・アステアのすべて」というDVDはどうやら安価で発売されているコスミック出版の\5000シリーズの一環で発売「フレッド・アステア大全集」として10枚で1600円なので一枚…

「フレッドアステアソロTOP5」

昨日はホームページ改訂の日で一日で一番忙しい日になるはず。不幸中の幸いともいうべきか予定されていたライブが中止。カフェ営業に切り替わった、落ち着いて改訂作業を進めることが。改訂作業を早めに終らせて先日、鈴木さんからコピーをいただいた「フレ…

「飲尿療法」

またまた開催を自粛するライブが。3月の予定表,コピーをとってきた矢先に3/8のライブが取りやめに。まだまだ出てきそうな世の中、「尿療法講座&ミニ・ライブ」のイベント、熱いトークが続き、neachも途中から請われて参加。neachの観点は健康のための飲尿…

「モーツアルトの子守唄」

何だか日本中が自粛ムードに包まれておりアゲインもその影響が。3月のルラルのイベントが諸般の事情で中止。明後日行う予定だった鈴木恵TRIO+カンバスのライブ中止。新型コロナウィルスが見えない形で身近に迫ってきているようでちょっと落ち着かない日々。…

「新世紀浪曲大全 玉川太福」

前評判の高かった玉川太福さんの浪曲会はそんなに混乱もなく賑やかな内に。店の紹介をした際にバートン・クレーンのCDを自費出版した話、プレゼント。会が始まる前のトークで早速そのことをみんなに紹介。以前から古川ロッパのアルバムは聞いていたというこ…

「借金ブルース/大西伸一」

箱根から戻って即、次のライブを準備。銀行業務に郵便局、それにメールの返信、旅行の事後整理等で余裕のない生活。夜のライブはちー旦さんがお休み。終ってから本日の浪曲会のセッティングとなり旅の疲れも癒えぬまま遅い帰り。評判の落語会なので粗相のな…

「村田塾ライブ」

今日は朝早くロマンス・カーで箱根まで出かけて,諸々、三浦選手に伝えて店長代行。昨日のハイライトはシマMOONが初めて村田アーカイブで歌ったこと。 過去の映像もこの日は2013年11月23日の村田塾を。おせんコーナーもちらっと写って。心は箱根

「KEEPON /「夏なんです」はっぴいえんど(細野晴臣)~「あつさのせい」大瀧詠一」

毎年年明けに行われている「ナイアガラ新年会」。毎回、参加者を呼び込んで近況報告やおススメの曲等を紹介、昨日は2月22日、22に因んだ曲を持ってくる。ナイアガラーといわれる方々はその趣味、拘りがはんぱではなくて感心するというよりはついていけない場…

「東京五輪音頭/藤山一郎」

昨日のフリーDJナイトは以前にも増して面白かった。初めて参加の方や先日久し振りにカフェに来てレコードをかけてあげた女性の方も参加してくれバラエティに富んだイベント。 初参加の塩原さんはソウルの馴染みのない曲を。ご常連の鈴木さんは東京五輪音頭の…